JFK

西暦の一千九百六十三年、十一月二十二日、アメリカの第三十五代大統領のジョン・F・ケネディが、テキサス州ダラス市で、暗殺されました。その日は、日米間で衛星通信によるテレビの同時放送のスタートということもあり、日本中の人間が、その暗殺映像をくり返し見たはずです。
当時、小学生であった私も、そのニュースに接して、まことに暗い気持ちになり、その夜は、子供なりに必死に祈ったことを憶えています。表向き、この暗殺はオズワルドという人物の単独犯ということで、捜査は終了していますが、この世界の誰も、そんなアメリカ政府の公式発表を信じてはいません。
アメリカ合衆国には、巨大な闇があり、大統領といえど、それらの勢力の敵と対峙するためには、生命の危険にさらされるということを、多くの人間は理解しています。私たち日本人も、ほんとうの独立を手にするためには、そのアメリカ政府を闇の勢力の代理人として使う人間グループと、戦う必要があるということを、敗戦からの七十五年間の経験から学びつつあります。
これは、現実に進行している、光と闇の戦いなのです。
この戦いに光の側が勝利した時には、たぶん、JFK暗殺の真実を、明らかにされるのでしょう。それは、JFKの暗殺にとどまらず、もうひとつのアメリカ合衆国の暗殺事件であった、リンカーン大統領の暗殺の背後にあった闇にも光を当てるはずです。その闇が、この日本列島の近現代史の形成にどれほどの影響を与えてきたのかも、これから開示されることになります。
不思議なことですが、単独犯とされたオズワルドの人生のなかに、日本という国が深くかかわっています。昔も今も、スパイ防止法すらない、日本国というところは、世界各国のスパイにとって天国であり、オズワルドも日本で、スパイ組織からリクルートされていた可能性が高いといわれています。
今回のアメリカ大統領選挙によって、自由と民主主義というものが、中国共産党に代表される社会主義や共産主義のイデオロギーに染まった人間グループのさまざまな工作によって、崩壊する寸前にまで到ったことは偶然でも何でもないのです。人間の世代を超えて、継続する悪意というものは、現実に存在し、それによって、これまでの人間の歴史はつくられてきたということを、やっと人知の側が学ぶタイミングが来ているということなのです。
私が精神界から、いちばん先に学ばされたのは、それらの闇の勢力が、いまの地球を事実上、支配しているという現実の背後にあるのが、聖書の物語だということでした。その物語の本質は、イエスのエルサレムにおける体験を、地球上のすべての人間に追体験させるものです。かつて、エルサレムのユダヤ人たちは、彼らの合意で、イエスを十字架にかけました。民意の合意で、十字架上の死がもたらされたのです。
この世界、いまの地球は、その時のエルサレムの支配階級と同じタイプの人間グループによって支配されています。しかし、今回は、世論を操作する人間グループが、人間の歴史上初の敗北を喫することになります。
これが、いま私が知らされている日本列島における最後の一厘のプログラムの本質です。聖書に記されていることが、これから現実化するのです。
死者たちが復活して、最後の審判という裁きの席に、臨むということが、多くの人間が知覚することで、死んだら終わり文明を主導してきた、共産主義というイデオロギーを信奉してきた人間グループの勢力も、やっと、衰退期を迎えることになります。
この死んだら終わり文明は、もともと、国際金融資本家といわれるマネーを握る人間グループの中核にいたユダヤ人が、そのユダヤ教の暗黒面を拡大再生産したイデオロギーによって支えられてきました。つまり、資本主義も社会主義も共産主義も根は同じということです。このイデオロギーの最新バージョンが、グレートリセットを主張する世界政府への道ですが、そのイデオロギーこそ、キリスト教文明の暗黒面である悪魔教の表面上は甘くみえる誘惑の言葉にほかなりません。
この世界のマスメディアは、その悪魔の誘惑を伝える宣伝機関であったということを、アメリカ人は理解しはじめたところなのです。その先に、神たる存在が、アメリカの独立宣言を、神と人間の新しい契約だと精神学を通して、くり返し伝達していることの重要性があります。神を求めて、西へ西へと旅してきた人間グループが、ついに神を発見し、新しい国を改めてつくるのです。その出発がこの二千二十一年ということです。

二千二十一年(神紀元年)一月七日 積哲夫 記

 


生きている間に、私の知っていること、考えていることを、言葉のデータとして開放したほうがいいと信じられる事象が起きたので、ツイッターをはじめました。
興味のある方はご覧ください。

https://twitter.com/godbrain_com
https://twitter.com/ShinlogyCom
https://twitter.com/VagrieO
https://twitter.com/VAGRIEofficial
 


一月三日に、中山ミキさんが来られました。
それに関連した動画が、YouTubeにあがっていますので、
興味がある方はご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=M9X2nyjXuy8