ようこそ

蜃気楼の向こう

今まで、自分の夢や幸せに向かっていくことが人生だと思っていた。
最近、自分の存在の必然の上を歩んでいるとしみじみ感じる。

ここ数年、地球環境問題が危惧されていますが、人為的な原因が大半を
占めていますし、詰まるところ、ひとりひとりの意識のもちようなのかなぁと
痛感させられます。

個々人の心身のバランス。
小宇宙の私自身が、社会・地球・宇宙・・・と
広義な世界の一因子としてバランス良く機能するべく、
これから如何に生きていくか?如何に必然な存在であり続けるか?

 蜃気楼の向こうを望まず、踏み起つ現在を全うする。

私のこれからのテーマです。

1-1 of 75

ページ:
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. ...
  7. 75