会長は素晴らしい人だ

会長は奇跡の体現者だ

 

そのように、会長を『特別な者』と思いこんでいないか

いや、『特別な会長に出会えた、特別な自分』だと思っていないか?

 

会長は、『特別な力を持った、普通の人』だ

勘違いをしてはいけない

 

君たちが役割を果たせないのであれば、それは単なる有象無象と同じである

むしろそれ以上に、『知っていて働かなかったもの』として、より深い罪を問われることになる

 

愚かさの代償は、どれほど払えば気が付くのか

それぞれに割り振られた役割がある

もう一度おのが役割を確認せよ

(棚卸というのか?)自分の果たしてきたこと、自分にできること、それを見つめ直せ

その中から見えてくるはずだ

 

多くのヒントは与えられている

目の前にいくつも示されている

それでも見えないのは、おのが見たいものだけを見ているからだ

 

こころ(?)をととのえよ

からだをととのえよ

ととのっていないものが多い

人の世に『ととのう』ということばが、今多く溢れているのは何のためか

皆が欲にまみれている

それに気づいていない

 

人の世では、気づくものがではじめている

しかし、はらくものがいなければここ(精神学協会)へは導けない

そうなると潰されてしまう

 

君たちの役割は、気づいた者たちをここへ導くことでもある

後から来たものが先に行く

しかし、君たちがいなくては(はたらかなくては)後から来るものもいないのだ

 

君たちは特別であり、特別ではない

 

人の世で、君たちが特別ではない世界を作ること

 

それが求められていることだ