地球を救うか。イコン・デバイス

この五月の終わりに、かねてより、奇跡のイコンの機能を、電磁波領域のエネルギーとして増幅するような装置(デバイス)を開発していた会員の方から、その一号機が完成し、テストに入ったとの報告を受けました。
実は、武漢ウイルスのパンデミックに伴なう、地球規模の大変化によって、精神エネルギーの場にも大きな影響が出ていて、それは、現行人類にとっては、まったく未知の領域での精神活動のはじまりとさえ考えられるものとなるのではないかと、私に予測させるほどのものでした。
現実には、日本人の多くのたましいのレベルで、その一族の過去のカルマとでもいうべき、負の情報が顕在化しているようで、自分の責任ではない不幸のもとや、自分の代で清算すべき、過去の血脈のデータなどが、どんどん、無意識の領域から、生活している日常の意識のレベルへと登ってくる、または、それに由来する病気等の気付きに到る各種の症状が身体に出るなどのことが多発している印象が強くなっていたのです。
また、米中間の新冷戦も、香港の問題で、さらに、加速しており、いまの世界は、第二次世界大戦後、最大の危機というべき状況のなかにあります。これは、私がかねてからお伝えしている通り、西欧近代の価値観というものの正統な継承者というべき、アメリカ合衆国と、西欧文明の鬼っ子とでもいうべき、共産主義というイデオロギーを信奉する一億人弱の人間集団、中国共産党の地球をめぐる争いといってもいいのです。
戦前の大日本帝国は、その内側からも外側からも、共産主義にシンパシーを持つ人間グループの工作によって、対米開戦にふみ切り、結果として敗北したわけですが、そこで勝利したのは、民主主義国としてのアメリカというよりは、アメリカの軍事力を、自分のものとして活用できた、一部の支配層でした。こうした、戦後の国際社会の秩序が崩壊する、ひとつの過程を見せているのが、今回のトランプ大統領のWHOからの脱退と、香港に欧米諸国が附与していた資本市場としての特別な待遇を再検討するという動きです。
ドルの覇権に対する、人民元の挑戦といってもいいこれらの事象の背景にあるのは、世界の通信環境を劇的に変える五Gの問題と、デジタル通貨の時代の開幕というものがあります。
つまり、地球上における決済通貨としてのドルの時代が終わりに近づいていて、そのことに世界中の人間がやがて気付くタイミングがこの二十一世紀前半の人間界、または、現行の文明というものの枠組みのなかで進行中なのです。
これが、私がくり返しお伝えしてきた、やがて、アメリカは戦前の大日本帝国と同じような運命を、中国大陸で体験するはずだという予告の、ひとつの結果です。
アメリカ人という善意の人々は、パール・バックの小説「大地」を読んで、中国大陸へのある種の夢を歴史的に形成し、最初の頃は、キリスト教精神によって、多くの大衆を善導できると信じましたが、失敗し、二十一世紀に入っては、経済成長によって、やがて民主化するであろうという幻想を持ちましたが、そこでも裏切られ、やっと、中華文明というものの正体を見たところなのです。
日本人という善意の人々も、アメリカ人と同じように、中華文明への憧れを強く持ち、欧米の白人文明に対抗するために、東洋人の連携を考え、たとえば、孫文に協力するなど、大きなロマンを大陸に抱きましたが、それらの善意は、ことごとく裏切られてきました。
この構図は、今日まで続いている、日本とアメリカの大陸に対する弱点なのです。ところが、ここに来て、やっと、日本とアメリカが中華文明の本質を理解しはじめています。とくに、日本では、白村江以来の原則、鎖国というものが、いかに、合理的な政治判断の結果であったのかということが、今回の武漢ウイルスの世界的パンデミックの結果、理解されつつあるはずです。こうした情報を、精神界からの伝達として古くから伝えてきたのが、この光文書であり、それは、西欧文明の終わりと一神教の終わりの伝達でもありました。
このタイミングで、この精神学協会に授けられたイコンシールというものを介して、電磁波領域の新しい技術的可能性を人間が発見するということは、ある意味、新しい科学の地平が開かれるものだといえるのです。
人間の脳というものの機能が、サイバー空間におけるマイナスのエネルギーの負荷に耐えられなくなりつつある現在、イコン・デバイスというものが、人間という存在の可能性を確保し、地球を救うためのハタラキをすると考えれば、この危機の時代の未来に、少しの希望が見えてくるはずです。

二千二十年六月四日 積哲夫 記

 


生きている間に、私の知っていること、考えていることを、言葉のデータとして開放したほうがいいと信じられる事象が起きたので、ツイッターをはじめました。
興味のある方はご覧ください。

https://twitter.com/godbrain_com
https://twitter.com/ShinlogyCom
https://twitter.com/VagrieO