ようこそ

新・神知と人知16

二千十八年十二月十八日

二千十八年十二月十四日(金)二十時十分から

さいはての

 

きさひのはての

ふみをみし

きざはし ふみて

かんのこの

たつ ひの ありて

ひ あらた なり

 

めぐる よの

ふみよの ことを

しりぬいて

 

たちもちの

うてる つるきに

ひの あるやらん

 

----------------------------------------

三四五 みよいづ によって、「よ」の国「死」の国 の扉が正しく開かれ、かつての霊界にも光が届き、目覚めたものたちは「日本国」の現状を知りつつあります。神界だけでなく、霊界にも怒りが満ちています。