言葉の力

はじめに結語ありき
「すべては物語にすぎない 恐れることなく進みなさい」
私はこの言葉が好きだ。なぜなら、この言葉は私に勇気を与えてくれるから。恐怖と孤独と悲しみと暗闇に閉ざされる時、私は自分を奮い立たせる言葉を捜し求める。言葉が私の魂を支えてくれるから。自分を勇気づける言葉を自分に与え続けると、私の魂は生きる道を求めて動きはじめる。言葉は思考であり、光と闇を創り、そして世界そのものを創り出す。私の大好きな絵も言葉でできていた。私はこれから、この言葉の力を使って想像し創造していこうと思う。闇の言葉の力を知る、光の言葉の力を使う者となりたいと思う。そして言葉を使うものとして、素直でありたい。

私を勇気づけてくれる言葉と出逢えた時、私はこれからそれを自分以外の人にも素直な気持ちで伝えたいと思う。

言葉は伝わる。遠くにいても。そして祈りは究極の言葉だと思う。

今、とても辛い状況の中で生活をされている方々の無事を心から祈ります。

コメントを残す