通信

<通信>
2014.7.14(月)15:38~

<警告>

マリアのみちびきを 勘違いしては
なりません

マリアの名を名乗り このちへの みちを
つけようとしている ものが
多数 います
そのものたちは かつて 存在した場から
捨てられたものですが
あなた方の 心のやさしさや 隙間を
よく知っていて そこに入りこみ
あなた方を 操ろうとしています

マリアは ひとつです
よく知られた 神の名を使い
人の心へ 入り込むという
そのことを
あなた方は その本来の御心にそむいて
おこなおうとしています(おこなっています)

マリアは 本来あなた方の“導き手”では
ありません
“神の子(人の子)の母”です

そのことを しっかり 自覚しておかなければ
あなた方は いつまでも
何ものかによって 操られることが
続きます

スピリチュアルからは 早く
手を引いてください
また 本来の マツリヌシ でない方も
早く そこから 離れてください
これは 警告です

—————————————–

神の子は 落とされて
そこで 新たな 神の国を
つくろうとしている
落とされた 神の子たちが集まって
国をつくっても そこに神はいない
あるのは 闇 である

あなた方は “悔い改め”の意味を
未だ理解していない
人の十字架を 背負うということの
事の本質を
未だに理解していない

この世界は そんなに甘くありません
むしろ 人の世よりも 厳しい存(尊)厳が
要求されますが それは
こちらが要求するのではなく
あなた方の 心に写(映)る ものによって
自ら そなわるものです

かつての日本の神道者たちは
そのことを よく知っていて
自らに厳しい掟を 課しました
それは 誰かに教えられるものではなく
自ら “神” へ向かう中で
身についたものです

あなた方には その
心構えが 足りません

そのような方は こちらも
支援いたしません
それが 契約だからです

(祓戸の四柱神より)

コメントを残す