危機は嬉々として…

なんて内容を前回書いておりましたが…
ようやく自分の中に落し込めるようになり、今回職場での問題を飲み込む覚悟を持ちました。
「問題を飲み込む」なんて言うと、とても仰々しいものに聞こえますが、その実「自分の考え方を改めるだけ」「覚悟するだけ」なのだと思うと案外簡単なものなのだと気づきました。

結局逃げ回っていただけで人生の堂々巡りに陥っていただけだし、ここで逃げたらまた同じ事の繰り返しをしていくと気づいたので、ここでひと踏ん張りして変えていかなくてはいけないのだと決めました。

それは自分にとっても、じつはとても大きな成長の糧の塊で、ある意味今が人生の転機なんだろうなって思います。

今の職と真剣に向き合い、自分の考えや意思を伝えていけるように、コツコツ地道に取り組んでいくしかないのでしょうね。

ハリポンさんに言われた事
「小手先だけで良く見せようとしたって、わかる人にはわかっちゃうもんなの。今のままじゃマック(マクドナルド)最高ー!で終わっちゃうよ。」
「愛されたかったら、愛される人になんなさいよ。その努力もしないで愛してって要求すること自体が間違ってるの。」
はい。

本当にそうですね。

仕事も、プライベートも、もっと自分と向き合って自分の心をきちんと整理して、一個一個積み重ねていくしか、ないのです。

急がば回れ。

近道なんてありゃしないのだから、まっとうに学ぶしかないのでしょう。

コメントを残す