通信

2011年1月23日 23:53~

かみの伝令じゃ
しかと伝えて下され

ひふみのひをむかえ
喜びはひとしおなりし
しかしうかうか
喜んでもおれぬことも
おきておる

はじまりの合図は
つげられて
はじまったにもかかわらず
うごかないかんもんが
ちーーっともうごかぬやないか

せっせさっさと働いておるものは
役割の何倍も働いておる
働かんもののぶんまで
働いてくださる方が
おることを忘れてもろうては困るのじゃ

出来がわるいのは
もうわかった
じゅうぶん いたいほど
ようしっておる
じゃがなできがようなるときなんて
おまえさんがたの
人生が終わるまでまってみても
きたりはせんぞ
まってるだけではできは
ようならんのじゃ

そやからできがようても
わるうても
自信があろうがなかろうが
自分でみとめようがみとめまいが
そんなこというてるまはないねんで

さっさ さっさと
うごいてくだされ
ぱずるみたいにな
隣り合うものどおしが
順番にくっついていかな
完成せんのとおなじでな

きちんとそれぞれが
さだめられたときに
順番にうごかな
完成せん仕組みがあるんぞ
あんたらの都合のいいじかんわり
まってたら
ひがくれるどころか
ひがのぼらんようになってしまうのじゃ

こんなにはようから
予定がくるうたら
かみさまがた
おてあげぞ

どーーぞ
宜しく
お頼み申します

アマツヒツクをはじめ
数々のかみさまがたの
総意としてお伝えいたします。

コメントを残す