通信

2010・11・11  0:36

あやめさす
あさ の きの かわ
かぐわしく
くもの はれたり
ひの はじまり
________________________________

ビッグバンとともに はじまりし
人間と呼ばれるようになる
イシキタイの なれのはて
不幸を一人 背負っておるような
人間の選びし人生の
考えることをやめたことにも
気付かぬ おろかなものたちの
ゆくすえを あんじておるものと
天と地 ほどの 道ひらきの
差をうめるべく
この地に この世に
あらわされた ものたちの
働きにより ひのぼる
このクニに 生を受け
定められた 人々の
ご活躍(役)の おそきこと
一歩ずつ確実に 進まれることとに
地の道引らき
一歩ずつ 進んでおることの
つながりをしりしもの
まことに少なく
神さま方も 困り果てている
困るは神ばかりではないのぞ
人もまた困ることになるのである
物事には順番があってな
この人が動かねば 次の人が動けぬことなど
山のように たーーんとあってな
いったい 何人の人が 待っておるのか
一人一人 まったく 自覚がないのであろう
一人一人が背負っておる 十字架の数はいったい
いくつじゃとおもうておる
自分のものすら背負えずに いつまで
同じところに立ちすくんでおるのじゃ
はよう 足あげて 一歩前に出てみんさい
その片足だけで たった 片足の一歩だけでも
前にだすことで 
一歩前に 進むことあるのぞ
その一歩で 後に待つものも
一歩前進できるのぞ
あんた方の一歩は亀よりものろいがの
その一歩の意味は あんた方の思う万倍も意味が
ありますのぞ
思い悩まんと さっさと 足上げろ
いつまで同じところに 立ってますの
だから一歩も成長せんのじゃろ
積さんいつも 言うてますやろ
答えは現場にある
さっさと現場に出て働けと!
何もせんもんに答えなんか
見つけられるもんか
だれも教えてくれへんぞ
自ら探すもんやろが
さっさと 頭ぶつけて
探してみんさい
頭ぶつけたら
目からうろこでるかも しれへんぞ
さっさと 働け 働け
時間がなくなる!!

<ひ・つ・く>

__________________________

2010・11・11  15:33~

天たかく 空たかく
ひらきたまえ
のぼらしたまえ
地の底に
自の底に
眠りしものの
目覚めぬままの
この状態が
いつまでつづくのじゃ

頭のおかしいもの
ますます 増えておる
目覚めることなく
生を終えることの
意味と恐怖
その後処理をするもののことを
考えてみたことは あるのかえ
人様の足をひっぱり
さらに ひきずりこむ
そなたらの 姿
いったい何者ぞ 何者ぞ

今一度 自らの姿を
たしかめなされ
その鏡にうつし姿
そのまま 外に
はなって おることを
野放しにしておることを
今一度 認識されよ
生きている 間にしか
チャンスがないことを
死んだら終わりではないことを
今一度考えられよ
<アマツヒツクと名のりしものより?>

コメントを残す