通信

< 通信 >

2011. 1. 7 (金) 20:07 ~

イエス の 道を つぐもの たち よ

祈りの 先に あるもの とは
なんであった だろうか

とこしえの ひかりを
その身に う (受・請・享・宇 ・承 …) けて
つぎしもの たちの その 道 は
ひかれ行く
ひらかれ行く
つぐものとは
その道を 行くものであり
ことば なくしても
ゆえ なからずとも
はるか なる とき (時・斗璣・戸岐) を 知る
その もの なりし
ときの かひじ

まちゐての みに こそすれ
そうてい の ふるみたるや
とかれ たまはむ

ふるこそ しりて

ときの ながれの なかに あり
イエス より の 2000年
ときは ただ ながれ ゆく
ながれた ときの
ひかりの つよまりて
ちかきことの ゆく その
こころ とおす みち たる もの よ

よのはて
よのすえ(ゑ・へ)
その とき に
こうりん せし
光の軍団 の
みち てらす もの

うちなる ひかり
かがやかせ たまえ
うちなる つよさ
みにつけ たまえ

よ の ために
よ の ために

よ にぞ いずる その
こんじきの ひかり よ
いまこそ ひらかれん
さいごの とびら を

とき の いたりて
新しき 時代の
まくあけ を 知る

2010. 1. 7 (金) 20:34 終

イエス たるべき ものを 知る
光の側の 方々 より
とどけられませる
かいまくの みことば
おとどけ いたします

—————————

* この他にも 多くの、 文章を  寄せていらっしゃる 意識体(存在) より 「今年もよろしくお願いいたします」 と いう お言葉を お預かりいたしましたので みなさまに お伝えいたします。( motosasa 記 )

  

コメントを残す