高橋明子 デビューCD 「御音 go-on」 発売のお知らせ

奇跡のチェロ  高橋 明子 MEIKO TAKAHASHI
       デビューCD 「御音 go-on」

                     2010年10月24日(日)発売
< 収録曲 >
    1 無伴奏チェロ組曲第1番 : PRELUDE ・・・・・ J.S.Bach
    2 無伴奏マリア(地球のうた)  ・・・・・ GOUNOD
    3 主よ、人の望みの喜びよ  ・・・・・ J.S.Bach
                              価格:1,000円

        ~ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ~
 
  デビューCD 「御音 go-on」  発売記念コンサート

日時 : 2010年10月31日(日) 14 : 30 開演
会場 : ギャラリーいちき  (福岡市博多区住吉2丁目15-35)
入場料 : 2,000円
主催 : 市来商店

CDならびに、コンサートについてのお問合せはこちらまで。
       go-on.ichikishouten@ari.bbiq.jp

1 thought on “高橋明子 デビューCD 「御音 go-on」 発売のお知らせ

  1. mayflower

    こんにちは、
    高橋明子(may*)です。
    motosasaさん、お邪魔いたします。宣伝告知をどうもありがとう。
    (毎回、あちらこちらと、会員さんのブログをさすらい、ご迷惑をおかけしております。近いうちに、本拠となるHPを立ち上げる予定ですので、もうしばらく、ご容赦くださいませ・・・・。)
    さて、この場をお借りしまして、CD発売のご報告をさせていただきたいと思います。

    この度、高橋明子デビューCD『御音go-on』を市来商店よりリリースすることとなりました。
    今回のレコーディングは、9月30日より、S・B・M福岡サロンにて、突然の雷鳴のごとく唐突にはじまりました。
    まったく予期していなかったことが重なって、当初は「マリア」1曲のみの収録予定だったのですが、気がつけば、収録曲3曲のミニアルバムが完成しておりました。実は、本人がいちばん驚いております。
    3曲目の「主よ、人の望みの喜びよ」は、合奏曲をチェロ独奏用に編曲いたしました。9月29日に福岡の楽譜屋さんへ駆け込み、バッハカンタータ147番のスコアを購入。翌日、福岡サロンにて編曲を完成させ練習をして3日間で録音、収録完了!と、慌ただしくも、なんとか間に合わせることができました。
    これも、ひとえに皆様のご協力の賜物でございます。
    ありがとうございました。
    タイトル「御音 go-on」は、我が愛器チェロくんが「ゴ~ン」と鐘のように鳴ったことに由来します。
    弦楽器であるチェロが、鐘の音で鳴るには、何かよほどのワケがあったのでしょう。
    「ゴ~ン」の合図が鳴ったことと、「大切な音」の意味を込めて御音。また、英語で go onは、約束された場所へ、という意味があるそうで、はるかかなたの光の領域へ、約束の御国へいざ進まん!という意味を込めました。
    これまで、多くの皆様からいただいた御恩を、御音の響きとして、伝えつづけてゆきたいと思います。
    願わくは、たくさんの方のお手元に、この御音が届きますことを祈るばかりです。

    どうぞ、よろしくお願いいたします。
    最後になりましたが、CD企画、制作から完成に至るまで、福岡サロンの iご夫妻、市来商店さんに、大変たいへんお世話になり、ひとかたならぬご尽力をいただきました。
    おかげさまで、念願のCDデビューです。
    iおとうさん、iおかあさん、ほんとうにありがとう!
    ステキな「御音」のタイトルと白い鳥のジャケット原画を作成してくださった遠藤ご夫妻、徹夜でマスタリング作業をしてくださいました穐山さん、有住さんにも、この場をお借りいたしまして、こゝろより感謝申し上げます。
    ほんとうにありがとうございました。
    そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

    高橋明子(may*)

コメントを残す