通信

<通信>

2010.8.22 (日) 午前

ひらかれる
ひらかれる
ひらかれて 人の世 暗がりの ヨ

これまで うめられていた
黒きモノ が 表われいでる

その闇の 闇のなかの 光は
あるのか
あるのか あるのか

あったとして あったとして
その光 ひとに
解放することは できるのか

その浄化力 持つもの 配されて
データ化の 時のなかで
真(しん) 明かされ
あかされれば ひとは
自らの 深き闇に 気づく

自らは 罪なきものと 信じるものたちを
信じさせた その アヤマチの マチの
崩壊

崩れる すべてのもの 崩壊して
甘き幻想を抱きて 生きるものたちは
その自らの魔物に 食いつくされる
目を覚ませと いいつづけられたのは
そのため

真(しん) と 魔(ま) の ちがい 見限ることができなくば
身を滅ぼすのは己であること
伝えている 伝えている
知らぬというその身に宿りしものは
魔 以外の ナニモノ でもない

自分は悪くないと 悪くない、できなかった、
知らなかった と 言いつづけるものよ
もう、目覚めのためのトキは ない と 思え
はじまれば、助けてもらえるなどという
甘えは打ち砕かれる
自らの命は 自らで守れ
遊び、ではない
それが あなた方 の
仕事 で あるのだから

2010. 8. 22 (日) 12:02 終

アマツヒツク
ひきつぐもの
<魔> と呼ばれし
コンジンの ひとつ より

コメントを残す