『 パエトーン 』

ちいさきもの さん が、「 うしろのしょうめん、だぁれ 」に書いてくださった、
『 パエトーン 』 ( 山岸涼子 作 ) について です。

作品をご存じの方もいらっしゃると思いますが、震災後かなり話題になっているようです。
現在、出版社サイトにて、無料公開されています。
パエトーン という語句で検索をすると、 すぐに 見つかると思います。

放射線と人体の関係を調べるために、数冊の本を読んでいたのですが、
この 『 パエトーン 』 には 私の 知りたかったことが まとめられていました。

原子力発電や 放射線の影響、 また地震についても、
現在 様々な情報が 飛びかっているため、 
知った後も 恐怖心 と 感情論 だけで 終わらないように
考え続けていかなければ と 思っています。

S・B・M では、 震災前後から、
鼻炎や中耳炎・外耳炎、 のどの変調のお話をよく伺います。

最終知識 にも書かれていますが、
耳・鼻の異変は、頭部に滞留しているエネルギーの影響が大きいです。
耳の後ろに聖油を塗油すると、かなり除去できます。
あわせて、こめかみ周辺へも塗油するとさらに、効果的です。
また、鼻や耳におふだをあてたら効果があったとも聞いております。

浄化・上昇を続けていると、耳鼻の炎症を起こしにくくなるようですので、
やはりエネルギーの影響は大きいと実感しております。

1 thought on “『 パエトーン 』

コメントを残す