きづき4

大切なのは方向性
ベクトルは、どちらを向いているか

まず問いを発すること

不安から、見たいものだけを見ようとすると
本当のことが見えなくなり、さらに不安は増す
それは循環する

この身は「実」でもあることを考えるならば、
この道を来たすべてのひとやものの、その結果を引き継いでいることに気づくこと

真理を、真の普遍を求めたならば、
ひとりひとりのその表現は個性となる

この道をまっとうすること

コメントを残す