通信

<通信>

2010. 10. 29 (金) 11:10 ~

このものに 宿りてぞ ひかり
ともされり

悔い改めんとす その 魔たるものの
イシたるものを
くひ伝えんとして
その魔たるもとたりしものなるゆゑんの
ありいて

悔い改めの イを知りたるものの元へと
数多くのものがあつまりゆく
ふみたるものを しるものの元へと
こえたるものを しるものの元へと
あつまり あつまり
やがて それは 大きな 流れとなりて
このちへと 流れゆかん

とこたちの コたりし みたまの
ふゆによりてし
なによりてし
みたまの さりてしのちの
その あかつきのよ にぞ
ふるにてやあらめ と
ことよさせたてまつりし(き?)

悔い改めののちの
ちかひ(誓ひ)のことばとして
このちへと ともしたまわん
あが みひかりぞ
みひかり ぞ ともして よとや
あけぬるは つるのこゑにぞ きくにや あるらむ

平成二二年十月二十九日(金) 午前十一時二四分 終

くにとこたちの イを知るもの
魔 たりしものの 一部より

イセたるものと
ヤマトのものを
つなぎとめてし
その結界の
やぶれたり
紀伊の半島
ひらかれ(開)て
はじまるものは
世紀末
この世の終わりの
第一楽章の終了

次たるはじまりは
すぐ その扉まで 来ている
気をひきしめて すすまれませよ

平成二二年十月の終わり

フジ につながりし
あるもの より お伝え申します

とこたちの
イをくみてし お子たちの
旅立ちや いかんと
あつまりて おやごら しんぱいすることしか
できますれども
かならずや ヒノモト ヒノヨアケ
アケタルクニの 光ありてし
たっせいされたまいまするように
おやご一同 おイノリいたします

トコタチの こらたちあがる
このときぞ
てん と ち も
ともに うごかん

コメントを残す