いらないものと、「うつ」と

2週間くらい前から、「整理しないと」と思って自室と持ち物の整理をしています。すっきりして、風通しがよくなりました。

片付けながら、長いこと「手放せ~、いらんもんは手放せ~」と言われ続けていたのかも知れない・・・と思いました。

しあわせになるために、手にいれなければならないと思っていたもの。
「自分」であるために、必要だと思っていたもの。

でも、私が生まれてきた本来の目的はそれではなかった、ということのようです。

私は16年前にうつ病を発症し、今も通院・投薬治療中です。まだ、私自身と「うつ病」について、きちんと分析・整理できているわけではありません。

こんな段階で、会員ブログを書いてもいいのだろうか・・・と迷いましたが、今の私にできるのは、精神学を通して考えていく過程を書いていくことなので、やってみます。

1 thought on “いらないものと、「うつ」と

  1. motosasa 投稿作成者

    bellezaさん、もちろん高松でのことはよく覚えてます。bellezaさんだったのですね~。大変お世話になりました。
    実は、motosasaの「ささ」は「笹」なんです。協会に入った頃、笹の葉がとてもきれいだったので決めました。竹つながりになっちゃってますね。自覚してませんでした(笑)

    自分自身のことを、まだなかなか言葉にすることができません。でも、書くぞと決めたことで、少しずつ分解されてきているような感じがあるので、やってみます。

コメントを残す