きっかけ

ブログをはじめることができたのは、先輩会員の方たちにお会いすることができたからです。

勉強会に参加して、「担う」ということの意味が、少しだけわかったように思いました。

家までの帰り道、「知るということは担うということ。だとしたら、<知っている>ことは、<担っている>ことになるのでは・・・」と考えていました。

まだ、かみさまのこともよくわからないし、「最終知識」もわからない部分がたくさんある。
自分自身のことも、まだわからないことばかり。

それでも。

私が知っていることは、私が担っていることなんだろうか?それなら、すべてが学びだということの意味も納得できるけど・・・。

まずは正会員として、ブログを書くことからはじめてみよう、と思いました。そして、「よあけのひかり」というタイトルがでてきました。

実際に見えていた景色は、瀬戸内海の夕やけだったのですけど。

コメントを残す