きづき5

はじめたものが 終わるまで
あらわれる 光と闇

自分の弱さを隠そうとする詞

闇は揺れる、混じる 書くことであらわになる

ゆらぎない しずかさの中にある
まっすぐに とおる 白い ひかり ひとすじ

私はその中をしずかに歩いていきたい

コメントを残す