駆けぬける光の名

2010.2.7(日)15:30頃
つばさのサンダル “ヘルメス”のビジョン

2010.02.08(月)11:30頃 開始

ヘルメス その名の意味は われらと ともに 在りし者
風のはやさで 言葉を届け 駆けぬける
一瞬に射す 光のような ひらめきの カミ
その名は ヘルメス

「知」のヒントをもたらしてくれる存在の、その<スピードの速さ>について考察しておりましたところ、ビジョンと通信が届けられました。

<精神学 シンロジーという 洗練された みひかりの元に われら “つばさ”を持つものも 馳せ参じている 最中であります>

とのことでございます。
精神学協会の中でも、「知の伝達」を担当される方々をご支援くださるとのことです。

伝承のとおり、すばやく、回転がはやく、はっきりとした洗練されたことばでお伝えになられる存在でいらっしゃいます。

<用意をされて待たれよ>

とのことでございます。
ヘルメス部隊を希望される皆様は、どうぞつつがなく、ハタラキのご用意にお入りくださいませ。時は近いようです。

2 thoughts on “駆けぬける光の名

  1. chiisakimono

    ちいさきものです。
    は~い\(^^)/
    すでに、多くの存在のお世話になっていると思います。ありがとうございます。
    ずうずうしいですが、加えて、挙手いたしますので、早急にヘルメス部隊の応援隊も希望いたしますので、よろしくお願いいたします。

  2. motosasa 投稿作成者

    ちいさきものさま
    お待ちいたしておりましたv(^^)v
    <精神学>を通して、あかされることを待っている「知」や「歴史」は数多く存在するようです。大事なお仕事です。がんばりましょう!

コメントを残す